2019年10月11日

第33回 すずらん読書会

第33回 すずらん読書会
2019年10月11日(金)
参加者 河さん みほこ

3F7E1F19-B2CF-43E8-9A15-0C668C68903C.jpg

河さん

「トラブゾンの猫 小田実との最後の旅」 玄順恵 岩波書店

小田実氏の「人生の同行者」である奥さまが、小田実と行った最後の旅行をモチーフにしたエッセイ。作家の分身の「猫」との語らいで構成されている。作家と猫の会話の中で、小田実さんの人となりを知ることが出来て感動する、という。

みほこ

今月のYomYom読書は、月の後半の予定なので、今月の報告はなし。

「わたしの外国語学習法」ロンブ・カトー 著 米原万里 訳 ちくま学芸文庫

訳が米原万里さんで、尚且つ、興味のあるテーマなので手にとった本。もう一つ、どうしても「読書」が自由自在にできるだけの母語以外の言葉をもう一つあるので、学校で学んだ外国語とは違う方法を探すための一冊。なかなか刺激的な方法。


その他、2020年1月の回に実施予定の「共通本を読んで読書会」の準備報告も。

台風19号が近づく中での実施でした。
posted by きえろちゃん at 23:56| Comment(0) | 2019 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください